TOMEBLOG

2012年2016年 J-GP3チャンピオン徳留真紀
"マルマエPLUSONE"より全日本J-GP2クラスにチャレンジ!
皆さまの応援宜しくお願い致します。
SUGOテスト2日目

SUGOテスト2日目終了です。


かなり厳しかった〜


でも悪いなりにテスト出来たし走れて良かった!


マシンは見直さないといけませんなあ


自己ベストは何とか更新。


2週間後のレースウィークにはトップとの差をもっと詰めたい!

 

待ってろよ SUGO!!

| tome | RACING | 22:38 | comments(0) | - | - | - |
SUGOテスト1日目

今回も車体まわりのパーツをテスト。


今のところうまく行かず。


今日は天候も不安定で午後は数周で雨。。

 

GP-2の走行の時だけ、、 

 

みんなの日頃の行いが天気に出るかどうかわかりませんが (笑)


気を取り直して明日も引き続き頑張ります!!

 

 

 

| tome | RACING | 22:26 | comments(0) | - | - | - |
明日からSUGOテスト!


宮城県スポーツランドSUGOで全日本ロードの事前テスト。

 

 

鈴鹿から車で8時間 

 

 

今日は4メーカー合同テスト。

 

僕は明日明後日で走行です。

 

久々のサーキット走行。 

 

えー 天気はー? アヤシイ 頑張ります!!

 

 

地元さつま町の焼酎が東北のコンビニでも売ってる〜

 

 

| tome | RACING | 22:06 | comments(0) | - | - | - |
祝 初優勝!

昨日はオートポリスで九州ロードレース選手権

 

グンがオートポリスでロードレース初優勝!

 

 

おめでとう!!!

 

 

今年から依頼され直接見ることになった鹿児島の彌榮郡くん。

 

ミニからロードに転向して数ヶ月。

 

11歳最後の日の快挙。


デビューの岡山国際 エンスト 最下位

鈴鹿西 4位 

SPA直入3位 

 

そして今回の優勝。

 

本人の頑張りは勿論、お父さん始めご家族の熱いサポートと応援の賜物ですね。

 

現場でも頑張ってくれてるお手伝いさんもほんとにお疲れさま!!

 

身体の小さいグン。

軽い分バイクは飛びきり速いけど、まだバイクを思ったように振り回せない。

 

思った所にバイクを持っていけない、開けられない、、と 。

 

まあ、そうなる事は十分理解できるし僕もわかっている。

 

でも、そう言ったことは関係なく、これからグングン速くなるだろうなあ。

 

次は6月3日の鈴鹿フルコース。頑張ろう!

 

 

実は2日前には鈴鹿のスポーツ走行を走っていたグン。

本人にとって鈴鹿フルコース初走行。

 

コースを把握しペースを上げていた矢先のS字。


ピットから出て来たばかりの遅いマシンがいきなり走行ラインに!

 

激突を避けて単独でクラッシュしていたんです。


まあ ケガなくて良かった。

 

マシンの修復とメンタル修復。。ダメージは大きかった。

だからこそ今回のレースはよく頑張ったと思います。

 

 

最後に今日は12歳の誕生日!

 

おめでとう(^-^)/

 

ミエグン伝説の始まりだね!

 

| tome | RACING | 18:05 | comments(0) | - | - | - |
もてぎ決勝レース!

もてぎ決勝レースは5位でした。

 

2年目のJ-GP2クラス参戦。

 

自己ベストリザルトとなりました。

 

マシンの改良にご尽力頂いた方々のお陰で、

 

大分と戦えるマシンになってきました。

 

先は明るい!

 

トップ争いのラップタイムと変わらないペースで走れるようになってきました。

 

でも、まだまだ改善の余地有りです。

 

チームの皆、スポンサー様方、応援して頂いている皆様に感謝しています。

 

皆様の応援ありがとうございました。

 

 

次回は6月半ば、宮城県スポーツランドSUGOでの開催です。

 

| tome | RACING | 03:47 | comments(7) | - | - | - |
もてぎ予選!


ドライで走れた初日と2日目無事に終了。


初日よりマシンも良くなりました。

 

まだまだ改善したい所はありますが、、。


タイムはテストより1秒上がり、順位は午前午後共に10番手でしたが、タイム差は大きくない。

 


そして予選は雨。

 

後半にかけペース上がったものの最終ラップミスもあり11番手止まり。


明日の決勝レースはドライのレースになると思います。

 

頑張るしかない!!

 

頑張ります!

 

ココロケアさんのノロクローザー。 ピットでも大活躍です!

 

ピットウォーク

コチラちゃんが一緒に映りたかったらしく、撮影となりました(笑)

 

 

今年のプラスワンのチームメイトは、GP3の福嶋佑斗とST600の上和田拓海。


拓海はポールです!

| tome | RACING | 22:49 | comments(0) | - | - | - |
もてぎ搬入完了!


今週末は、ツインリンクもてぎで全日本ロードレース開幕戦です。


今年も沢山の方々のご協力と応援のお陰でレースが出来ます。

 

 

 

 

 


本当にありがとうございます。


開幕戦は1日早めの明日木曜日から走行が始まります。

 

いいレースが出来るよう頑張ります。

 


J-GP2クラス 36 マルマエPLUSONE 徳留真紀
応援宜しくお願いします!

| tome | RACING | 22:29 | comments(4) | - | - | - |
鈴鹿サンデー開幕戦

先週のお話です。

 

極寒だったもてぎテストから鈴鹿に帰って来て、

 

暖かく天気の良い鈴鹿サーキット。

今年から見ることになった彌榮郡くんのコーチのお仕事。

 

みえぐん と読みます。


同郷鹿児島生まれのグンは、11歳小学5年生 身長144センチ 体重35キロ。

NSF250Rが大きい。

 

数年前に初めて見たポケバイで攻め込む走りは物凄くインパクトあった!

 

ポケバイから2年間のミニバイクを経て今年からロードに進出。


ロードコースをNSF250Rで走り始めてまだひと月足らず。

 

金曜日から鈴鹿デビュー戦に向けた練習走行です。

 

僕はコースサイドでグンの走りをチェック

MCシケイン

 

スプーンカーブ

 

130R、デグナーカーブ…

 

春の日差しは危険。めちゃ焼ける(^^;

 

グン、まだ身体がメチャクチャ小さいから、マシンを思うように振り回せていないのに

 

もう1分30秒切りそう。(国際のレコードは1分26秒)

 

才能を感じるわ。

 


日曜日、鈴鹿サンデーロードレース開幕戦

 

朝の予選、グン 12番手 


またベストを1秒以上詰めました。

 

走る毎に約1秒詰める。しかも毎回ベストタイムは走り出して早々に出してしまうのがグンのパターン。


予選2番手のライダーからタイム差はコンマ5秒と接近している!

 

結構イケるんじゃない?

 

決勝までにマシンのセッティング、走らせ方の話し合い。

 

迎えた決勝!

 


スタートからグンパワー炸裂し4列目からスタートで10台抜きの2位に浮上!


徐々にトップには離されたけど、自分の良いところを生かしずっと複数台での2位争いを展開。

 

 

結果は4位!

 

ストレートの速さは軽いのでピカイチ!

 

コーナーでのスピードコントロールが上手い。

 

でも切り返しや軽さ故のトラクションを掛けられないことでハンディを抱える。


表彰台までもう少しだったけど、ライダーのポテンシャル高いし、そのパフォーマンスは素晴らしい!


自己ベストも更にコンマ6秒詰め1分28秒中盤に!

 

ひとレース走り切り、沢山学習することが出来ただろうし、また確実に速くなるね。

 

いやー今後が楽しみ!!

 

| tome | RACING | 02:56 | comments(2) | - | - | - |
もてぎテスト

全日本開幕前にして先週全日本のテストが始まりました!

 

2年目のスピードアップ。

 

今年は昨年の経験から、特にフロント周りの構成パーツを見直し、パーツのテストも兼ねた走行。

 

しかし初日のもてぎは、、


朝から低温→雨→みぞれ→ 雪→ 積雪   寒っ!


で走らず終了。

 

 

2日目午前ウェットで午後はドライ。

 


夕方にかけて気温が下がるコンディション。


今までやってみたことの無いテストが出来、去年より良い感触が掴めて良かった!


来週末の開幕戦レースウィークが楽しみです。


チームのみんなありがとう!

 

お疲れさまでした。

 

また来週!!

| tome | RACING | 16:05 | comments(2) | - | - | - |
Ralf Waldmann

ワルディ

 

 

信じられない!


ドイツのチームにいた僕にとって ラルフ ヴァルドマンは

 

明るくて何時もオープンな先輩グランプリライダー

 

本当にいい人

 

51歳  心臓発作だったんだ。。


本当に残念です

 

ワルディは

 

けっして自分を飾ることはせず

 

ありのままに振る舞い 

 

彼がいるだけでまわりが明るくなり

 

パドック内外で沢山の人々に好かれる 

 

GPライダーとして威張り散らすことなどない。


そして常に自分を貫き通す走り。


世界チャンピオンにはなれなかった理由は、

 

ズルくない素晴らしい人柄だったからだと僕は思います。

 

 

もう会えないのかあ

 

ただただ残念です

 


ワルディありがとう。

 


心からご冥福をお祈り致します。


I can't believe...

R. I. P. Waldi

| tome | RACING | 22:05 | comments(3) | - | - | - |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
+ LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE