TOMEBLOG

2016 J-GP3チャンピオン徳留真紀
"マルマエPLUSONE"で全日本J-GP2クラスにチャレンジ!
皆さまの応援宜しくお願い致します。
<< PETITメスライオン | main | ケンスイ >>
Super アンタレスの巻
バイク好きの方スミマセン。この回は釣り道具の話です・・・。

今やアンタレスDC/7・メタニウムMg/7・STEEZと最新型が登場していますが・・・。
僕がバス釣りで使っているベイトリールは、SHIMANOのScorpionアンタレスLEFT
大口径37φマグネシウムスプールとSVS遠心力ブレーキの組合せで、超遠投が可能なベイトです。

DAIWAのTD-Z103MLも使ってます。遠心ぽいマグネットブレーキと、使いやすい34φのスプールは許容範囲が広く、
175g(アンタレスより70gも軽い!)の軽さが生み出す操作性と情報伝達能力はスバラシイ!の一言。

しかし僕的に、SHIMANOの巻き心地や質感、そして締めても超スムーズに出てくれるドラグ性能は譲れないところでした。
もっとこのアンタレスを軽く出来ないか?と思ったのが始まりで軽量化に着手しました。

最初のうちは、メタニウムXTと同レベルならいいかな?と思っていたんですが・・・。
一昨年、ルアーマガジンで“200gを切ったアンタレス”と紹介されました。この時のウエイトは196g

その後さらに試行錯誤を繰り返し、バラバラになっていたリールを組み上げてみたところ、何と190gを切ってしまってました。
next
ノーマルは245gですから、トータル65gの軽量化 雷
Lightest one in the world! そう世界一軽いアンタレスに間違いないです。

個人的な見解ですが、形と大きさを変えずにここまでの軽量化は、きてると思います。
さらに軽くするだけなら、まだ可能です。バランスは崩れますが・・・。

余談ですが、僕が本業のレースで走らせてるマシンも、実はエンジン・車体とサスペンションのセッティング・タイヤチョイスなど全てはバランスの賜物。どれか突出し過ぎていてはバランスが崩れ、勝てるマシンには成り得ません。
大事なのは高次元でバランスさせ、乗り手が最後まで安定してコントロール出来ること。

このリールでこだわっているのは軽さにだけこだわっていない実釣でのハイレベルの使い易さ。
ノーマルアンタレスの良いところを更に引き出すファインチューンと、全体のバランスを重視した軽量化down
しかも外見はほとんど変えずに・・・。 

事実!これだけ軽くなっていますから、まるで同じ形のノーマル鉄アレイポロリ に思えてしまいます。
当然投げ易くなった上、友達のアンタレスDC7よりキャストも安定していて飛距離も出ていますグッド
改良出来る点が幾つかあるので、未だ未完成品ではあります。

「これだけ軽くすると強度や剛性感が落ちるでしょ?」ってよく言われます。これが今のところ全然普通です。
軽量リール特有の、シャコシャコとした安っぽい巻心地も無くいい感じです。

次回からは、どんな事をやっちゃってるのかを紹介して行こうと思っています。
| tome | FISHING!! | 12:55 | comments(7) | - | - | - |
はじめまして、
アンタレス軽量化でググってた所、よっしーさんのブログに
たどり着きました。

185.4gとは、凄いですね!
外見で見当たる所は…
ZPI:マグスプール&ハンドル
ダイワ;コルクノブ
アンタレスARのクラッチ&ドラグ?

やっぱり、内部の方もかなり部品変更されてるのでしょうね。
筐体も削ってるのですか?
| みかりん | 2007/08/30 2:30 PM |
素材の変更やバランス調整、また剛性が出来るだけ落ちないように切削しています。
スタードラグはオリジナルベースで、クラッチレバーはARではありません。
軽量化だけが目的では無く、レベルワインドシステムも変更しており、今度はブレーキシステムももっと凝った物に変更してみようと思案中です・・・。
| tome | 2007/08/30 10:45 PM |
はじめまして。

私はレースが好きなので徳留さんの事は知ってましたが、バス釣りもされていたんですね。

しかもスーパーアンタレスすごいです!!

私もバス釣りをしていて、アンタレスを使ってます。
しかし、普通に削っただけでは全然軽くなりませんね(^^;)

レベルワインドシステムもオリジナルですか?

以前からテーパー仕様で前ギリギリに設置したく、市販品を流用できないかと考えていたのですが、難しそうです。

ドラグ、クラッチ、レベルワインド、市販されたら欲しいです♪ 市販してください!! 安価で・・・(笑)

宜しくお願いしますm(_ _)m

| ぴよこ屋 | 2007/08/31 5:02 PM |
このリールはカナリの勇気?と相当な手間の賜物です。
レベルワインドなんかパーツをそのまま交換では絶対無理です・・・。パーツの市販は今のところ簡単ではありませんね〜。暇になったら考えてみようかな??
| tome | 2007/09/01 12:15 AM |
お返事ありがとうございます。
徳留さんのアンタレスに憧れて、バランスを考えながらちょくちょく削って軽量化してます。
軽量化パーツ市販、楽しみにしております♪
いいリールなので、軽量化したい人は多数おられると思いますよ!!
私は右ハンドルなので、市販前のモニター等募集されましたら、喜んでモニターに応募させていただきます(笑)
宜しくお願いしますm(_ _)m

あと、徳留さんも事故には気をつけて下さいね。
| ぴよこ屋 | 2007/09/02 10:06 AM |
ありがとうございます。レースはチャンピオン目指してがんばります!!
アンタレスのチューンは・・・
もしやるなら、良い形でやりたいですから、まだまだ先の話でしょうね。
| tome | 2007/09/02 11:31 PM |
そうですか・・・気長に待ってます♪

応援してますのでレースでチャンピオンとって下さい!!
がんばれ徳留さん(.・_・.)♪
| ぴよこ屋 | 2007/09/03 12:15 AM |









    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
+ LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE